忍者ブログ

のっぽブログ

のっぽのメモ帳

【ひとつの事実】世界経済は上下に波打ちしながら成長を続けている

「安い時に買って高い時に売る」これは投機。
投機とは"機会"に資金を投ずるもの。
しかも今が安い、今が高いと思ってるのは自分だけで、相場はその通りには動かない。
だから短期スパンの予想を的中させ続けるのは不可能である。
個人による個別株の売買ではほとんどの人が損をしている。
上下に波を打ちながら世界経済が成長し続けていることだけが相場において唯一証明されている事実である。
だからこそ全世界に対して長期投資することが投資の王道なのである。
そして、それに早く気付いた人は多くのリターンを得ることができる。
なぜなら長期投資で唯一取り戻せないのは時間だから。

PR

コメント